Turning

DATE:2014.08.05

「おじいちゃん、おばあちゃん!どうだろう?全部見えてるよねえ?!

天下野の様子・・・?!」

Exif_JPEG_PICTURE

 

空を仰ぐ。

もの言えぬ様々な事柄、瞬間が、到来してくれた夏の雲の中に、

吸い込まれてゆく。

底の見えない案じも、煮えたぎる程苛立つ事も、無に等しい事でしかなく、

イコール、それらは、限りなく尊いものだと、

空はいう。

Exif_JPEG_PICTURE

 

未だ、教わりたいのだろう。

日常から逃げずに、目先の事にだけでなく、

身の回りの事をし、寡黙に暮らし続ける精神力を。

バタバタと、日が分からなくなる生活・・・

鳥や虫たちの鳴き声のように、目まぐるしく息をして・・・

お盆花が咲き始め、8月になったんだと、

ようやっと、気付く有様。

Exif_JPEG_PICTURE

 

我畑は、キッパリと、野菜を作らなくしました。

意思とは無関係に、事が起こり、その起こった事に対して、

選択をしながら、向かい合う。

誰が、という訳ではない。

誰も、という訳でもない。

出来ない。無理しない。

誰かを想ったら、それで善いんだ・・・と、肩の力を抜いてみる。

Exif_JPEG_PICTURE

 

 

誰かの誕生日であり、お別れした日であったり、

諦めたり、再開したり・・・休んでみたり・・・が、

ギッチリ、世界中で、「毎日」には詰まっている。

体温と同じ空気の中で、一日を 無事に 送れる事に、重きを置いて、

大小関係なく、訪れる事柄に、

ポイントが隠れている事を忘れないでいたい。

ちょっとの間だけでも、そのポイントを

心地よく、眺めていられるように・・・・・ゆっくり・・・ゆっくり、残りの歳月を。

Exif_JPEG_PICTURE

 

 

最近のたより

2018.5.12
Name
2018.4.18
Human
2018.3.30
Please
2018.3.4
Do
2018.1.31
Crazy