Reckon

DATE:2018.11.27

キッチン、ホール、、レセプに、ランナー、ウェイター・・・。

ざっと数えたら、5、6部に分かれていたな。

大店。

IMG_0840

小店。

特に11月、風が静かな朝、囲炉裏を整える為には、

3、4時間前店到着が、厳守。

常に4本の手と、4本の足だけが、頼みの綱。

IMG_0842

桜の葉が完全に散り終わると、

まず、一本目の楓。

立冬を挟んで、ドウダンツツジ、

そして銀杏も色付き、銀杏も散り始めると、

考えているか?の如く、

各々の楓が、彩り、舞い始める。

IMG_0847

お客様には、何と思われても致し方無い営み続きだが、

全滅、半分・・・、3分の一、不作の新粉を、

少しづつ、少しづつ集めては、打ち、

予め考慮しながら、提供してきた。

誕生日に、姉が、特盛を用意してくれた頃が、

今となっては懐かしい。

打ち粉も蕎麦粉。

計算しても、まだまだ、足りない。

IMG_0856

考えないでいられる日を、望んではいない。

目で会話の出来る、お客様方々が糧になっているから。

コンクリートの店は、隅々まで歩いてきた。

そろそろ、土の上に、立つ頃合いかもしれない。

1人でも。

IMG_0860

このままでいい事もあれば、

このままでは、

済ませられない事もある。

天下野だから。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最近のたより

2018.11.27
Reckon
2018.10.22
Vouch
2018.9.25
Right
2018.9.13
Wild
2018.8.17
Messenger