Leave

DATE:2013.04.24

どこまでが?、どこまで?と、色々思わないで

目の前に映る好様に 微笑み、動き続ける節。

芽吹いた植物達、表情に富む県道33号線(俗称、水府街道)沿いの景色、

水の入りだした田んぼ、、などなど、毎日の暮らしの中で、

頭を働かせずに、自然にただ、感じ入るゆとり。

冷たい穀雨に、いとまごいも良い。

青々と茂ってきた木々に、群がる黄色い蝶々のようなやまぶきが揺れる・・・

GW前だから?・・気候、植物の発育、様々な変化を受け止めた上での、

変わらない生活、作業に、ちょっと、、気持ちも揺れてしまう時もあるからか・・・。

ほっこりする事に、気付かされる。

天下野で活きているんだと。

 

 

続けられる事の素朴な力・・・春合宿、第24回竜神峡鯉のぼり祭り、今年も始まります。

 

 

 

最近のたより

2018.10.22
Vouch
2018.9.25
Right
2018.9.13
Wild
2018.8.17
Messenger
2018.7.24
Luck