Keenly

DATE:2016.07.15

ほのかに漂ってくる。

その都度、しみじみ・・・しあわせな環境だな・・・と想う。

近年、こんなにも長い梅雨は無かったような・・・いつ?いつになったら

海で泳げるんだっ?!と、地団駄を踏む足さえ、止まる。

梅雨時期の旺盛な草も、気にしない。

強烈に、されどひっそりと・・・山に君臨する    ゆり。

image

湿度が加わった暑さが、じきに、鋭く熱波へと変わり、

吹き出る汗が染み入って、

赤目になる夏。

台風も定番!!増す一方?!・・・というのに、やはり、

今年はおかしいな。

無いに、等しい率だ、未だに。

妙な事というのは、のそのそと、抜け目無く・・・

やってくるものなのかもしれない。

image

だったら、だからこそ!?!直感で思った事、

気にし続けてきた事は、 沈んだり、行き場がない思いがあっても、 挑むべきだ。

厳しくても。

分からなくても。

熱心に、気持ちを宿らせたい。

リセットせずに、そのまま。

image

タイミングなのだろうから。

出来る時。

まだ、出来ない時。

兎にも角にも、咲かせてあげたい。

いつか、きっと・・・

おまつりを。

image

 

 

最近のたより

2018.6.29
Elevate
2018.6.21
Universal
2018.5.12
Name
2018.4.18
Human
2018.3.30
Please