Habit

DATE:2019.06.03

IMG_0959

「〇〇さん、今年も無事に咲きました。」

「名前も、今ではすぐ言えるようになりましたよ。」

脳裏に浮かぶ人と、 まるで、そこに居るかのように会話する。

植物や、品々に、つい  そういう独り言を向ける。

IMG_0962

降水量の少なさと、初夏ならではの勢いのある日差しで、

苔地の草は、今までにない程、カパカパ。

好きな野草を保持するにはいいが、

注意しないと、苔ごと浮いてしまう。

ここでもまた癖が出る。

「もうちょっとだから!!」

IMG_0966

まとわりつく湿気が、やってくる。

行楽地へ向かう車やバイクの音よりも、

草刈機の様々な音が響き渡る天下野。

時間帯さえ、ほとんど同じ。

ホトトギスほど、一昼夜ではないけれど。

蚊取り線香に、無カーテン。

陽とともに暮らせる、芒種の頃。

IMG_0969

2ヶ月分の、体力の消耗を癒してくれている。

2ヶ月経て、やっと見えてきたもの、

見なくてはならなくなったものに、包まれながら。

IMG_0970

気付かないままでいるのも、性分。

気付いてしまうから、習慣になるのも性分。

ほのかに甘い香りが漂い、

刈られた草の青い匂いが流れてくる夏山。

願い事は、変わらない。

「皆が、寿命を全うできますように。」

 

 

 

 

 

最近のたより

2019.9.14
Obey
2019.8.5
Reflection
2019.7.8
Cling
2019.6.3
Habit
2019.5.4
Continue