Feeling

DATE:2013.03.11

3月11日、「鶯が鳴いたよ」と2年続けて朝 母にメールしていたのですが・・・今年は、さすがにまだ 鳴いていません。

突風といい、15,16度もの気温の変化、外に座れない程の花粉の多さ、、肌で感じるこれまでとの違いを覚えます。

そこへ、今年も変わらずに、自然の恵花が届きました。

「うそが、」 「うそはな、」と、どうしても笑ってしまいながら、父とよく話をした冬も終わりです。

桜の木に、遠いとおい北の島から群れをなして訪れる鳥「うそ」。

一夫多妻なこの鳥たちが来た年は、桜の花がまばらになるそうな・・・うそであって欲しい・・・と、色んな意味で思ったものです。

軽〜〜く 抜きながら吹く 口笛のような鳴き声は、ゆったりと、力まないでいい春がくるよと歌ってくれていたのかな・・。

よみがえる様々な物事、想い。あの、この、その、感覚を 忘れない。

甦らせる事、想いのままに・・・この春、桜色のベンチを、天下野の庭に。

 

 

最近のたより

2019.9.14
Obey
2019.8.5
Reflection
2019.7.8
Cling
2019.6.3
Habit
2019.5.4
Continue