Fix

DATE:2021.07.15

湿り気を帯びると、草花の香りが強く漂う。

雨が降る前兆だったりするが、日本各地・・もう、

安定した晴れ間を望む頃合だろう。

「あと2回ぐらい眠れば、梅雨明けですよ。」と、

期待と感だけで言ったら、笑われたが。

天下野の暦は、プリント通り!を定着させて、

今年も、天高い夏空を迎えられそうだが、

新しい世の中の動きに、まだまだ合わせられない。

時間の使い方を、心の中に留まっては、

浮き沈みするものごとと照らし合わせている。

注意をじっと向けて、五感を凝らす。

30歳で継いで良かったと、このところ、自分を見定めながら、

今は、なかなか逢えない方々達の残像が、

この天下野を作っている事で、 理不尽な出来事に、

のみ込まれずに居られる。姉の50歳、私の45歳・・・

手はずは整わないかもしれないが、

歳月の分だけ、そっと、誕生日を重ねてゆきたい。

失ったものは、取り戻せないけれど、

その間残し続けてきたものは、

1本づつ、1つづつ、

確立した強さと華やかさを秘めているだろう。

山百合のように。

最近のたより

2021.11.12
Humor
2021.10.20
Settle
2021.9.23
Conjure
2021.8.30
Vital
2021.7.15
Fix