Endless

DATE:2019.12.21

大霜の朝が、徐々に増えてきた。ツーンと鼻にくる冷えが、あと2ヶ月続く。

事が起きれば、とことん考え耐え抜き動くと、

大抵の事ごとはクリアになり、その先が見える。

ただ、最期を想い、何を何の為にしたいか行動する時が必然にやって来ると、

他にどんな風に映ろうとも、貫く固い意志と、間合い、感を優先する。

「はじめの一歩事業」身辺のメンテナンスは、後々の天下野の姿、

家族の在り方、地域、荒廃してゆく地との向き合い方・・・等総て、

組み入れた私達の生業に、今後、繋がってゆく。

「蕎麦粉が、無いんだっぺ!」

「電話にも出ないから、心配して来ちゃったじゃないか!!」

「やんの、やんなっちゃったの?!」

「厳しいんだっぺ・・・。」

黙視・・無言・・黙認・・あたたかい目の奥に宿る心遣い。

「閉められたら、困るんだけど!!」・・・自筆の手紙。

「自分を一番に、褒めてあげてね。」。

多大なとめどない想いを、一時休業するにあたり、

真っ正面から表現してくださった沢山の方々。

私達は、素直に、 逢いたくてしょうがない。

2020年1月5日(日曜日)から、営業再開(再会)致します。

豊潤な年月を迎えられますように。

感謝と祈りを込めて。

最近のたより

2021.5.26
Outline
2021.5.5
Down
2021.4.19
‘Anniversary’
2021.3.28
Routine
2021.3.9
Unveil